1. ホーム>
  2. 事務局>
  3. 赤い羽根共同募金

事務局

赤い羽根共同募金

共同募金運動とは

 戦後の昭和22年に市民が主体の民間運動として始まりました。現在は社会福祉法に基づき、地域福祉推進のために活用されています。この運動は、毎年10月1日から12月31日まで全国一斉に展開されます。常総市社会福祉協議会内が窓口となり「茨城県共同募金会常総市共同募金委員会」として共同募金運動を推進しています。

募金の使い道

 集まった募金の約80%は市内の福祉活動のために使われます。当市では地域福祉活動やボランティア活動、歳末たすけあい見舞金などに活用されます。残りの20%は県内の福祉施設や団体、社会福祉協議会に配分されます。また、大規模な災害が起こった際の備えとして、募金額の一部を「災害等準備金」として積み立て、被災者支援活動にも活用されます。常総市での使い道については「はねっと」からご覧いただけます。

募金報告PDFデータ

共同募金に対する寄付金の税制上の優遇措置

 共同募金会への寄付は、法人、個人ともに、税制上の優遇措置の対象となります。詳しくは、事務局までお問合せください。

リンク

https://www.akaihane.or.jp/(中央共同募金会)
http://www.akaihane-ibaraki.jp/(茨城県共同募金会)
https://hanett.akaihane.or.jp/hanett/pub/home.do(はねっと)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常総市社会福祉協議会 地域支援係です。

〒300-2792 茨城県常総市新石下4365 石下総合福祉センター内

電話番号:0297-30-8789 ファクス番号:0297-30-8790

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常総市社会福祉協議会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る